石狩の大地で

石狩市で農業の研修中の50代の主婦です。
北海道内の地域情報や家庭菜園から研修中のファームの様子とか趣味やDIYのこと等、農家を目指す私の奮闘記です。

暗渠堀り~♪

秋晴れが続く北海道ですが
朝晩はひんやりとしてきました。
昼間は夏のように暖かくなり、気温差が体に堪えます💦
お彼岸が過ぎたころから秋は急速に深まり
そのあとは長い長い冬が来ます(/_;)


研修先の農家さんから西の方を眺めると
手稲山からつながる小樽まで、かすかに見えます。


私の農地に行ってみると

あちこち削られて

重機が一生懸命動いていて

ハウスのたつ場所に溝を掘って暗渠つくりをしていました。
 暗渠(あんきょ)とはハウス内の作物に灌水した時に余った水を排水する地下トンネルみたいなものです。
 これは、雨が降った時の雨水がはいった時や灌水の水が残ってハウスの中が
プールのようになって作物がおぼれて根腐れを起こすのを防ぐ作用があります。
 地下に掘るので暗渠で、畑の周りに目に見える掘りを入れてそこに水が流れるようにしてるのを明渠(めいきょ)と言うらしいです(;'∀')


この掘った溝に長い暗渠用のホースを入れ
火山灰を敷き入れ埋めなおします

昨日までの作業はここまでで
これからこの上にハウスのパイプを打つ土台が出来上がります。


少しづつ作業が進んでいくと、どんなふうになるのか楽しみです。
トマトの苗を育てる頃まで出来上がるよう願います(´-`)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。