札幌市内で農業見習い中

石狩市で農業の研修中の50代の主婦です。
北海道内の地域情報や家庭菜園から研修中のファームの様子とか趣味やDIYのこと等、農家を目指す私の奮闘記です。

納車と冬支度

昨日はすごい風が吹いて家が飛んでいくんじゃないかと不安でしたが
今日は良いお天気になりました。
納車を1日遅らせ、今日車を札幌までとりに行ってきました。

ディラーまでたどり着けるかどうかと言うほど
EKは不調でしたが、何とか無事にたどり着きました(;´Д`)
これからはこのミニバンが私の相棒になります。


帰りにホームセンターによって木材を調達
EKの時は助手席も倒して積んでいた木材が、後ろだけで積めるので感激♪


帰って来てから

買ってきた木材で落雪で窓ガラスが割れるのを防ぐための
ガード板を作ってみましたが・・・
こんなんで大丈夫かなと言う代物が出来ました(;^_^A
初めての石狩の冬
状況を見ながら直していこうと思います。


どんな冬になるんでしょ?



トマト倒しとドラゴンフルーツ

11月になって9日になってしまいましたね💦
お久しぶりです(^^)/
毎日、明日書こう!とか思っているうちにこんなに時間が流れていました・・

北海道の季節は秋から冬へと移り変わってしまいました。
夕方4時を過ぎると日は沈み、あっという間に暗くなります。
昨日までは過ごしやすく15℃を超える気温で、快適でしたが
今日は冷たい北風とみぞれの降る寒い中での作業でした。
ハウスの中でも吐く息は白く、摘むトマトも冷たくて
手がかじかんでしまうほど(>_<)


今月に入ってからは収穫できそうなトマトを摘んだあと

誘引の糸や支柱を外しトマトを倒していきます。
20棟あるハウスを1日2棟ずつ片づけていくので、来週中には終わりそうです。

苗を植えてからの7か月間、たくさん収穫できました。
倒したトマトは少し乾燥させて片づけ、その後ビニールをまくり上げて
ハウスの一番上にまとめて冬の雪で倒壊しないようにします。
あっという間にシーズンが終わり長い冬がやってきます...( = =) 


作っては倒し倒しては作っていく
大変な作業でしたが、私の研修も来年の8月までで終わりになります。
来年は、今年習ったことをちゃんと実践できるかどうか
その後、就農準備に入る予定ですが・・・うまく行くか不安です(;´Д`)


何かを新しく始めるときはそんなもんだ
やって見りゃちゃんとできるさ!と
ポジティブに思うように自分に言い聞かせるようにしてます。


若ければ、躓いて転んでも立ち上がる時間はあるかもしれないが
なにせシニア世代なので、躓く余裕はないだろうし
転んだら致命傷になるかもしれないと、慎重になってしまいます


不安がっててもどうしようもないんですが・・
頑張るしかないですね( *´艸`)



冬がもうすぐだと思うと、気がめいりそうになるので元気を出すために?


家にあるドラゴンフルーツ



今年はあまり手をかけてあげれなかったので
ひょろひょろっと伸びただけでした💦
今年は花が見られるかなと思っていたのですがだめでしたw
なので、沖縄から実をお取り寄せしちゃいました(*ノωノ)

切ってみると

真っ赤?紫?とっても鮮やかな色です。お肌にはとってもよさそうな予感?
色から想像するにポリフェノールたっぷりなのかしらと思いながら
食べても味はあまりなく、食感はキウイフルーツのやわらかめ
はじめはぽっか檸檬をかけていただきました。


お次は、ヤーコン、小松菜、冷凍トマト、豆乳でスムージーにしてみました。
味は小松菜が勝っていましたw
来年は自家製が食べれるように育てようと思いました。
まずは花が咲きますように・・・と、祈りながら(;´∀`)


小春日和

台風が去った後、小春日和の穏やかな日が続いています。
あちこちの畑は収穫がすんで寂しくなりました

このまま春まで暖かい日が続いてくれると嬉しいですが・・
無理ですね(^^;
朝晩は冷えますが雪が降った後とは思えないくらい、あたたかな日中です。

紅葉も、そろそろ終わりかな?
次の台風の風が強ければ落ちちゃいそうですね(;´Д`)


研修もまだトマトは少しですが収穫できています。
こんな暖かい日が続いてくれたら、まだトマトは収穫できそうですね(*^^)v


秋の空を眺めながら
いろいろ考えていました。


これからの事などを・・
どうなるのか不安になったり
頑張らなきゃねと自分に言い聞かせたり
複雑な気持ちです...( = =) 


愛用していた軽自動車が壊れてしまいました( ノД`)
10年以上乗ったので、しょうがないか・・と思いながら

直さず下取りに出すことにしました。





農家さんになった時トマトを市場に運ぶのに使えるので
次の車は貨物にしました( *´艸`)


愛用していたものを手放すさみしさと
新しいものが手に入る喜びと、複雑な気分です@@


ちょっとだけ物思いにふける秋をすごしてみた1日でした。