札幌市内で農業見習い中

石狩市で農業の研修中の50代の主婦です。
北海道内の地域情報や家庭菜園から研修中のファームの様子とか趣味やDIYのこと等、農家を目指す私の奮闘記です。

パイプハウスの冬眠準備

寒い1日でしたが・・
最後の作業に行ってきました。


空のご機嫌はとっても悪く、雨や雪、風が時折強く吹く中でした。





ハウスの袖を両脇で上に巻き上げていき


一番上でまとめます。



中から両端を引き寄せバンドでとめていきます。
風が吹くと巻き上げられてうまく丸めることが出来ずに手こずりました。



全てのハウスのビニール上げが終わりました。

このまま春まで雪の中です💦
雪国のハウスはこの作業を毎年しなければならないので大変そうです@@;



しかし両サイドの雪が積もるとハウスのパイプが曲がったりするので・・



この大きな除雪機で両サイドの雪かきはちゃんとしなければならず
冬の休農期の大切な作業だそうです。
ハウスが雪でつぶれたら再起不能になっちゃうと言ってました(>_<)
私も時々手伝いに行こうと・・・思ってます(^_^;)イケルカナァ??


この作業は1度きりの研修になるのでしっかり忘れず覚えておかないとなりません


雪の中の作業で大変でした。
私は早めに雪が降る前に片づけるようにしよう・・・と

激寒のなかの作業で

まだ11月半ばなのに季節は1~2月並みの寒波の中です((((;゚Д゚))))
最高気温が0度という、研修は風雪のなか
最後の作業になっています。
ハウスの中を片づけ、ビニールを巻き上げ雪による倒壊を防ぐためです。
トマトに限らず、野菜ハウスももうおしまいです💦


(泥だらけの作業だったのでカメラを使うことが出来ず写真はありませんが)




ハウスの中にある葉野菜を引っこ抜き捨てちゃいます( ノД`)
ハウスの半分くらいに残っていた小松菜やチンゲン菜、ホウレンソウ、水菜を
抜いてハウスの中を片づけ
ビニールを巻き上げる作業が始まりました。


今年の台風の影響で葉野菜がお高いとニュースで流れている中・・大量に捨てることに・・・・・


もったいないと思い、少しいただいてきました。

作業中にささっと持ってきたので乱雑ですが
これが今年最後の収穫になりました。


前回トマトを倒した時に
少し待ったら赤くなるだろうなと思う廃棄するはずのミニトマトも
いただいてきて窓辺に置いてみています

だいぶ赤くなってきましたが
完熟前に摘み取ったので味は酸味が強くあまりおいしくありません
調理トマトとして使えるのでゼリーやトマトソースにしようと思います。

ブドウの房のようになっていた青いトマトも切り取っておいてみました。
上の方から少しづつ赤くなってきています。


今期の農作業はハウスの片づけが終わると来年の3月まで休農期となり冬ごもりですw
今やっている作業があまりにも寒くて手や足が冷たくて
めっちゃ厳しい~~と思いながら
思わず口にした曲がこれでした。

大空と大地の中で
後2~3日で終わる作業も少しだけ頑張ろう!



積雪と素敵な贈り物

昨日は雨が降ったかと思うと雪に変わったり
あられがふったり寒い1日でした。

ハウスのトマトもすべて倒してしまい、マルチをはがして根を抜きます。
作業に没頭して写真は撮っていません(^^;


泥だらけになりながらの作業でした。



そしてついに

石狩市内に雪が積もりました。
朝起きてみると一面の銀世界@@


隣の札幌市は全然積もってないんですが・・・


庭のイタリアンパセリもマリーゴールドも雪にうもれています

池にも氷が張って

本格的な冬到来!
週末の土日は荒れ模様のお天気なのでこのまま根雪になってしまうかもしれないです💦


今日の朝、研修に行くとパートさんから
真っ白な冬に似合いそうな素敵な贈り物をいただきました。

手作りのリースです。
今年の冬はなんかいい冬になりそうな予感♪