石狩の大地で

石狩市で農業の研修中の50代の主婦です。
北海道内の地域情報や家庭菜園から研修中のファームの様子とか趣味やDIYのこと等、農家を目指す私の奮闘記です。

間に合わないグリーンカーテンといちごのランナー

やっと夏が来た~!?

まだ真夏日30度は超える日はありませんが・・

今日は北海道の夏らしいお天気になりました。


なのに追いついていませんねぇ・・緑のカーテン

おかわかめは伸びたんですが、食べちゃってるのですきまだらけw

パッションフルーツは少し伸びただけです(;^_^A


1か月前はこんな感じ

気長に待つしかないですね。




いちごも次の世代を育て始めています。

ランナーがにょきにょきと伸び始めています。

もうちょっとして2番目の苗が大きくなってきたら育てようと思います。


いちごからランナーを取るときは、株もとから数えて2番目の子をポットに根付かせます。

株もとから一番近い子は一郎と名づけ、その次にできた子を次郎と呼び

来年の苗には次郎だけ使います。

いちごは病気やカビに弱く、一郎は感染している可能性が多いので、親株とともに

次郎が根付いた後捨ててしまいます。

そして根付いた次郎は親から切り離し今年のうちに根を張り来年の花を咲かせる準備開始!

雪が降るまでに栄養を蓄えて健康に育てておくことが大切~

肥料をしっかりあげた露地やプランターにマルチなどをして植えつけてあげて冬に備えます。


来年もおいしいいちご食べたいですね(*^^)v



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。